スポンサードリンク

2008年01月01日

BMWのロードスターZ3

一番、手ごろな価格のオープンカーとして日本でも爆発的なヒットを飛ばしたBMW Z3。 

BMW・Z3(ゼットスリー)は、ライトウエイトオープンカーとして1996年に登場しました。

Z1の後継車でもあります。

Z3はすでに過去のモデルで現在はZ4がZ3の後をついでいます。

映画『007 ゴールデンアイ』のボンドカーにも使われたことでその人気はさらにあがりましたね。

排気量は1.9リッターから3.0リッターまであり、次のモデルが登場しました。

Z3 3.0i(231ps/30.6kgm)
Z3 2.8 (193ps/28.5kgm)
Z3 2.2i(170ps/21.4kgm)
Z3 2.0 (150ps/19.4kgm)
Z3 1.9 (140ps/18.3kgm)

このうち2.8リッター以上のモデルではロードスターだけでなくクーペモデルも用意されました。

Z3のライバルはメルセデス・ベンツ SLKクラスやホンダS2000、トヨタMR-S、 マツダ・ロードスター などがあげられます。

排気量の小さなモデルでは、スペック的にはZ3は劣っている面が多いですが、さすがBMWのエンジン。

パワー不足など、まったく気にならない素晴らしい走りを魅せてくれました。

Z3は中古車価格の現在ではかなり下がっていて、どうしてもBMWのオープンにのりたい!という方にとってはオススメできるモデルだと思います。
posted by BMWナビゲーター at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | BMW Z3
Google